テザー撮影に対応しているカメラとパソコン(Windows/Mac)を接続して撮影した画像をパソコンに直接転送できます。また。カメラの設定をパソコンから操作することもできます。テザー撮影には、テザー撮影用ソフトウェア「FUJIFILM X Acquire」または「HS-V5」が必要です。「Adobe® Photoshop® Lightroom®」のテザー撮影用プラグイン「FUJIFILM Tether Shooting Plug-in PRO」または「FUJIFILM Tether Shooting Plug-in」を使用してもテザー撮影できます。

接続イメージ

カメラとパソコンを、USBまたはWi-Fiで接続します。

USB接続

USBによる接続方法については、ご使用のカメラの使用説明書をご覧ください。

Wi-Fi接続

Wi-Fi経由で接続してテザー撮影する 

テザー撮影用ソフトウエア(プラグイン)について

現在、当社が提供しているテザー撮影用ソフトウエア(プラグイン)は4種類あります。それぞれの機能が異なりますので、機能の違いを御確認の上、使用するアプリケーションを選んでください。

テザー撮影用ソフトウエアの違いについて

当社が提供しているテザー撮影用ソフトウェアの機能の違いや特徴、対応機種を御確認の上、用途や条件に合ったソフトウェアをご使用ください。それぞれの違いについては、下記の当社、サポート情報のページで御確認ください。

テザー撮影用アプリの機能の違いについて

FUJIFILM X Acquire

「FUJIFILM X Acquire」はカメラとパソコン(Windows/Mac)をUSBケーブルまたはWi-Fi経由※1で接続し、撮影した画像をパソコンに自動転送して指定したフォルダに保存できるソフトウエアです。

FUJIFILMのWebサイトから無償でダウンロードできます。

テザー撮影用ソフトウエアFUJIFILM X Acquire

FUJIFILM Tether Shooting Plug-in

「FUJIFILM Tether Shooting Plug-in」はAdobe® Photoshop® Lightroom®のプラグインソフトウエアです。カメラとパソコン(Windows/Mac)をUSBケーブルまたはWi-Fi経由※1で接続し、撮影した画像をパソコンに自動転送して直接Lightroomのカタログに登録できます。

FUJIFILM Tether Shooting Plug-in

FUJIFILM Tether Shooting Plug-in PRO

「FUJIFILM Tether Shooting Plug-in PRO」はAdobe® Photoshop® Lightroom®のプラグインソフトウエアです。カメラとパソコン(Windows/Mac)をUSBケーブルまたはWi-Fi経由※1で接続し、撮影した画像をパソコンに自動転送して直接Lightroomのカタログに登録できます。

パソコンの画面でライブビューを確認したり、パソコンからカメラを操作したりすることもできます。

FUJIFILM Tether Shooting Plug-in PRO

FUJIFILM Tether Shooting Plug-in PROの特徴

HS-V5 for Windows® ※2

「PC撮影専用ソフトウエアHS-V5 for Windows®」をご使用いただくと、カメラとパソコン(Windowsのみ)をUSBケーブルまたはWi-Fi経由※1で接続し、カメラで撮影した画像を直接パソコンに保存したり、パソコンからカメラをコントロールしたりすることができます。

また、HS-V5には画像比較機能、画像整理機能などが搭載されているため、撮影・セレクト・整理などのワークフローソフトウェアとしてご使用できます。

PC撮影専用ソフトウエアHS-V5 for Windows®

※1 FUJIFILM X-T1は、Wi-Fi接続に対応していません。

※2 Macではご使用できません。


Wi-Fi経由で接続してテザー撮影する