2. 通信と保存フォルダを設定する

設定の順序

初期設定は、以下の順番に行います。

① 通信の設定(カメラ、無線LANルーター、パソコンを無線で接続する)
② 保存フォルダの設定

ご確認ください

事前準備として以下を確認してください。

  1. カメラおよび無線LANルーターの電源が入っていることを確認してください。
  2. 無線LANルーターにWPSボタンが搭載されているかを確認してください。

このボタンがあれば、パスワード入力などをせず、ボタンを押すだけで簡単設定(おすすめ)が利用できます。

このボタンが無い場合は、手動設定で初期設定をおこなってください。

簡単設定(おすすめ)

カメラ操作

パソコンと無線LANルーターの操作

1

Windows
タスクバーのアイコンをクリックして、PC保存先設定を選びます。

Macintosh
メニューバーのアイコンをクリックして、PC保存先設定を選びます。

 

2

簡単設定(WPS)をクリックします。

簡単設定(WPS)画面が表示されます。

 

3

カメラの電源を入れ、セットアップメニューからPC保存先設定を選びOKを押します。

カメラの機種により、表示される画面が異なることがあります。

 

4

簡単設定を選びOKを押します。

 

5

2分以内に無線LANルーターのWPSボタンをWPSランプが点滅するまで押します。

 

 

カメラと無線LANルーターが繋がりました。
パソコンに接続しています。

 

6

パソコンに繋がりました。コンピューター名を確認して、OKを押してください。

 

保存先PCコンピューター名が表示されます。

コンピューター名が半角の英数字以外の場合は、PCアプリケーションが決めたコンピューター名を表示します。

 

 

 

7

画像の保存先を確認して、OKをクリックします。

 

 

登録完了

 

8

登録完了の画面でOKを押すと、撮影画面または再生画面に戻ります。

カメラには、保存先のパソコンを最大6台まで登録できます。

手順6で複数のパソコンが検知された場合は、ボタンを押して接続可能なパソコンの名前をスクロール表示できます。

WPS PINコードを入力して無線LANルーターに接続したい場合は、手順4で簡単設定を選んだ後にボタンを押してください。WPS PINコードが表示されます。WPS PINコードの入力は、無線LANルーターの取扱説明書をお読みください。

 

初期設定では、保存先は以下になります。

Windows

\Users\"ユーザー名"\Pictures

Macintosh

/Users/"ユーザー名"/Pictures

画像や動画の保存先を変更したい場合は、その他の機能設定変更をご覧ください。

PCアプリケーション「FUJIFILM PC AutoSave」には、カメラを最大で10台まで登録できます。

カメラの登録が完了しブラウザが起動して、実際に画像や動画を保存するための手順が表示されます。

 

通信と保存フォルダの設定が終了したら、「3. 画像や動画をパソコンに保存する」へ進んでください。

その他の関連ページ