4. 付録

その他の機能

Windows

タスクバーに表示されているアイコンをクリックして、メニューを表示します。

Macintosh

メニューバーに表示されているアイコンをクリックして、メニューを表示します。

「FUJIFILM PC AutoSave」には、以下のメニューがあります。

手動設定(簡単設定ができない場合は?)

簡単設定ができない場合は、以下の手順で手動設定を行ってください。カメラをPCアプリケーション「FUJIFILM PC AutoSave」に登録して、パソコンと無線LANが接続できるように設定します。

カメラ操作

パソコンの操作

1

Windows
タスクバーのアイコンをクリックして、PC保存先設定を選びます。

Macintosh
メニューバーのアイコンをクリックして、PC保存先設定を選びます。

 

2

手動設定をクリックします。

手動設定画面が表示されます。

 

3

カメラの電源を入れ、セットアップメニューからPC保存先設定を選びOKを押します。

カメラの機種により、表示される画面が異なることがあります。

手動設定を選びOKを押します。

 

カメラで無線LANルーターを自動検索する場合はAの手順へ、SSIDを手入力する場合はBの手順へ進んでください。

A. 無線LANルーター選択

A-1

無線LANルーター選択を選びOKを押します。

無線LANルーターの検索が開始されます。

無線LANルーターが見つからない場合はエラー画面が表示され、撮影画面または再生画面に戻ります。

 

A-2

接続したい無線LANルーターを選びOKを押します。

が表示された無線LANルーターを選択した場合、パスワードの入力が必要です。パスワードを入力して、カーソルを設定にあわせOKを押します。

 

パスワードは、無線LANルーターの本体もしくは取扱説明書に、出荷時の値が記載されています。

 

 

パソコン検索中

 

A-3

接続先のパソコンのコンピューター名を確認して、OKを押します。

 

保存先PCコンピューター名が表示されます。

コンピューター名が半角の英数字以外の場合は、PCアプリケーションが決めたコンピューター名を表示します。

 

 

 

A-4

画像の保存先を確認して、OKをクリックします。

 

 

登録完了

 

A-5

登録完了の画面でOKを押すと、撮影画面または再生画面に戻ります。

カメラには、保存先のパソコンを最大6台まで登録できます。

手順A-3で複数のパソコンが検知された場合は、ボタンを押して接続可能なパソコンの名前をスクロール表示できます。

 

初期設定では、保存先は以下になります。

Windows

\Users\"ユーザー名"\Pictures

Macintosh

/Users/"ユーザー名"/Pictures

画像や動画の保存先を変更したい場合は、その他の機能設定変更をご覧ください。

PCアプリケーション「FUJIFILM PC AutoSave」には、カメラを最大で10台まで登録できます。

カメラの登録が完了しブラウザが起動して、実際に画像や動画を保存するための手順が表示されます。

 

B. SSIDを手入力

B-1

SSID入力を選びOKを押します。

 

B-2

SSIDを入力してカーソルを設定にあわせ、OKを押します。

 

SSIDおよびパスワードは、無線LANルーターの本体もしくは取扱説明書に、出荷時の値が記載されています。

 

B-3

暗号化方式を選択してOKを押します。

 

B-4

パスワードを入力して、カーソルを設定にあわせOKを押します。

 

 

 

パソコン検索中

 

B-5

接続先のパソコンのコンピューター名を確認して、OKを押します。

 

保存先PCコンピューター名が表示されます。

コンピューター名が半角の英数字以外の場合は、PCアプリケーションが決めたコンピューター名を表示します。

 

 

 

B-6

画像の保存先を確認して、OKをクリックします。

 

 

登録完了

 

B-7

登録完了の画面でOKを押すと、撮影画面または再生画面に戻ります。

カメラには、保存先のパソコンを最大6台まで登録できます。

手順B-5で複数のパソコンが検知された場合は、ボタンを押して接続可能なパソコンの名前をスクロール表示できます。

 

初期設定では、保存先は以下になります。

Windows

\Users\"ユーザー名"\Pictures

Macintosh

/Users/"ユーザー名"/Pictures

画像や動画の保存先を変更したい場合は、その他の機能設定変更をご覧ください。

PCアプリケーション「FUJIFILM PC AutoSave」には、カメラを最大で10台まで登録できます。

カメラの登録が完了しブラウザが起動して、実際に画像や動画を保存するための手順が表示されます。

 

新しい無線LANルーターに変更する

その他の機能からPC保存先設定を選ぶと、通信と保存フォルダの設定をやり直すことができます。右の表示で、新しい無線LANルーター経由でカメラと接続されたことを確認してください。

カメラに登録された保存先(PC)を削除する

保存先として設定したパソコンの接続設定を削除します。

1 カメラのセットアップメニューでワイヤレス設定を選びOKを押す

カメラの機種により、表示される画面が異なることがあります。

 

2 ワイヤレス設定画面でPC保存設定を選びOKを押す

 

3 保存先削除を選びOKを押す

 

4 削除したい接続設定を選びOKを押す

保存先削除画面から削除したいパソコンの名前を選びOKを押します。

 

5 実行を選んでOKを押す

確認画面で実行を選んでOKを押すと、接続設定が削除されます。

カメラの警告表示の説明

カメラの液晶モニターに表示される警告には、以下のものがあります。

その他の関連ページ